俺のようになれ

神奈川の横浜市在住

金時山の紅葉のピークは?失敗したくない予想

f:id:ore270:20180925023901j:plain

金時山の紅葉のピークはいつ頃?

これ、毎年悩む難しい問題です。

何を隠そう、かつては山のリーダーと仲間内では呼ばれていた私でも、何回か金時山の紅葉予想の失敗を経験しています。

その度に仲間の登山メンバーからの信頼を失い、最終的に山のリーダーでは無くなってしまいました。

今では皆とはぐれないように、後ろから2番目の位置です。

でも、そんな辛い経験をしている私だからこそ、金時山の紅葉のことは知っています。

まず、箱根の紅葉シーズンは、毎年11月上旬から12月上旬くらいだと言われています。

箱根の紅葉の特徴は、10月の終わりから11月の上旬になると標高の高い神山付近から紅葉がはじまります。

そして徐々に標高の低い所へ紅葉のピークが移動します。11月終わりから12月初めには紅葉のピークは箱根湯本の方へ移ってきて箱根の紅葉は終了します。

さて、金時山の紅葉のピークはいつ頃でしょ~

f:id:ore270:20180925023821j:plain

私は絶対に責任を取りませんが、結論から言いますと金時山の紅葉は大体11月上旬~中旬くらいが見頃のピークです。

もちろん、年によって紅葉のスタートや進み具合に違いがあるので誤差は発生します。

金時山も他の箱根の山と同じで標高の高い場所から順番に紅葉がはじまり徐々にピークが下に下りて行きます。

金時山の上の方は、外輪山でも標高が高く紅葉のはじまりも早い一方で、登山口付近はまだまだの状態だったりするケースが多いです。

なので、金時山の登山コース全体(登山入り口~頂上)が、紅葉のピークを向かえているタイミングはなかなか無理なので、金時山の紅葉の予測は難しいです。

f:id:ore270:20180925085513j:plain

私の経験では、金時山の紅葉を楽しむなら少し早めが良いのかな~と言う感覚です。

ベストのタイミングを狙っていると、行ったときにはもう落葉している葉が多くなってしまいます。

赤や黄色に色づいた葉が大量に下に落ちているのが好きか?

まだまだ木に残っていてほどほどに落葉しているほうが好きか?

人それぞれ、見る人によって好きな紅葉のタイプって違いますよね~少し緑が混ざっているくらいのタイミングの方が、色も多く葉が落葉している木も少ないので好きだと言う人もいます。

反対に、なるべく赤や黄色の色だけのほうが紅葉らしくて好きという人もいますので難しいです。

年々、歳を重ねると、なぜか緑が混じっているタイプの紅葉が好きになってきます。

f:id:ore270:20180925024113j:plain

枯れてしまう葉っぱよりも生命力を感じる緑の葉っぱを本能的に求めてしまうのかもしれません。

もし、あなたが「紅葉は緑色も入っているほうが良い」って思うようになったら精神的に老いたってことだと覚悟してください。

紅葉の季節になると金時山の山頂は凄く寒くなります。

寒さ対策はしっかりしていないと景色も楽しむ余裕もなくなりますのでご注意ください。

ore270.hatenablog.com