俺のようになれ

神奈川の横浜市在住

天祥庵の蕎麦を食べるために山中湖・忍野のそばに行く

f:id:ore270:20180914193229j:plain

山中湖に近い忍野村にある天祥庵の蕎麦を食べたときのお話です。天祥庵の一番人気のメニューは「ぶっかけ」で(ネギ・ミョウガ・きくらげ・大葉・ナメコ・胡麻)と焼き味噌が付いています。富士山の伏流水を使った蕎麦は評価も高いです。今回注文したのは「せいろ・からみ・特製たまごのつけもの・自家燻製合鴨スモーク」です。

f:id:ore270:20180914193245j:plain

こんにちはオレナレです。

やっと天祥庵で蕎麦を食べることができました。

天祥庵は忍野八海の近くにあるので、使っている水は忍野八海の水と言っても良い印象~

私は、1年間に何回も富士五湖エリアに遊びにきています。

今回も夏の富士五湖(山中湖・河口湖)を楽しみにきていました。ブラブラと散歩をしているとお昼ご飯の時間になります。

すると、当然お腹が空いてきます。

富士山周辺は水のきれいなところで有名です、なので頭に浮かぶのは蕎麦です。

ですが、ちょっとした問題があります。

f:id:ore270:20181003040043j:plain

それは、蕎麦のライバル達です。

山中湖・河口湖エリアは「吉田うどん」と「ほうとう」の2大ライバルがいます。

秋・冬は温かい「ほうとう」、春・夏は固いのが特徴の「冷たい吉田うどん」です。

いつも、何となくこれらのライバル達に負けてしまい天祥庵で蕎麦を食べることはありませんでした。

私的には普段日常で食べるのはうどんで観光地で食べるのが蕎麦と言う思いで生きてきました。

そんな中、今回、念願の天祥庵で蕎麦を食べることになりました。

今までの傾向として夏の時期は、おいしい吉田うどんを探し求めてきました。

固い固い冷たい吉田うどんを食べ続けてきたのですが、ここでキッパリと吉田うどんを卒業することにしました。

これからは観光地で蕎麦食べます。

天祥庵までのアクセスは車が便利かな~と言う印象です。

ランチタイムの11:40分くらいに天祥庵の駐車場に到着しました。店内に入ると、もうすでに数組が待っている状態でした。

天祥庵のメニュー人気のぶっかけよりも・・

f:id:ore270:20180914193433j:plain f:id:ore270:20180914193454j:plain

天祥庵で人気の高いメニューは「ぶっかけ」です。

ですが、薬味(ネギ・ミョウガ・きくらげ・大葉・ナメコ・胡麻)などが全開で主張してくることが予想できる、ぶっかけにはあまり興味がありませんでした。

口コミでも「天祥庵のぶっかけ最高~薬味が効いていて食感も変化があっておいしかったです」って・・・蕎麦がんばれ・・

f:id:ore270:20180914193229j:plain

将来グルメな人と呼ばれたい私は、当然、蕎麦本来の味と香りのわかる「せいろ756円」

f:id:ore270:20180914193558j:plain

そして、もう一つが辛み大根が効いた「からみ1350円」

f:id:ore270:20180915160325j:plain

その他にも「特製・たまごのつけもの324円」「自家燻製・合鴨スモーク594円」を注文しました。

蕎麦屋に行くと辛み大根と合鴨は気になります。

どれも、1円単位まで値段が繊細で店員さんの雰囲気もとっても良かったです。

味の説明はできませんが、私のポリシーとしてブログで紹介しているお店は美味しいと感じたお店だけです。

食べても気に入らなければブログに絶対に書かないです。

r.gnavi.co.jp

営業時間:11:00〜18:00
定休日:毎週水曜日・水曜が祝日の場合は営業
住所:山梨県南都留郡忍野村忍草2848-2
電話:0555-84-4119