俺のようになれ

ゆる~く1000円くらいで食べて遊ぶブログ

吉野家の持ち帰りメニューと注文方法について

f:id:ore270:20200320093544j:plain

吉野家の持ち帰り(テイクアウト)メニューと予約方法について説明しています。

f:id:ore270:20200317141544j:plain

こんにちはオレナレです。

吉野家との付き合いは長いのですが、最近まで持ち帰り(テイクアウト)を利用したことはありませんでした。

1度持ち帰りの便利さを知ってからは、注文するメニューによっては吉野家の店内で食べることも少なくなりました~

吉野家も持ち帰りに力を入れているようで、今ではネット(スマホ)で予約注文できますし割引クーポンもあります。

吉野家で持ち帰りできるメニューのまとめ

吉野家の持ち帰りメニューをまとめて一覧にしてみました。

f:id:ore270:20200318125548p:plain

吉野家の持ち帰りメニュー牛丼 値段
ねぎだく牛丼 454円
ライザップ牛サラダエビアボカド 600円
ライザップ牛サラダ 500円
牛丼 352円
ねぎ玉牛丼 454円

吉野家=牛丼です。

牛丼のメニューは「小盛・並盛・アタマの大盛・大盛・特盛・超特盛」と量を選ぶことができます。

持ち帰りメニューの牛サラダのライザップ丼は量を選ぶことができません。

それと、吉野家では持ち帰りでも「つゆだく」にしてもらえますよ

f:id:ore270:20200318125604p:plain

吉野家の持ち帰りメニューから揚げ 値段
から揚げ丼 458円
から牛 558円
から揚げスパイシーカレー 616円
おろしから揚げ丼 558円
タルタル南蛮から揚げ丼 558円
から揚げファミリーパック9個 908円
から揚げ単品1個 121円

吉野家にこんなにから揚げのメニューがあるとは・・・もしかして密かに自信があるのかな?

f:id:ore270:20200318125619p:plain

吉野家の持ち帰りメニューカルビ 値段
牛カルビ丼 548円
牛カルビ生姜焼き丼 548円
キムチカルビ丼 650円
半熟玉子カルビ丼 623円
チーズカルビ丼 650円
鰻重 一枚盛788円

f:id:ore270:20200318125639p:plain

吉野家の持ち帰りメニューカレー 値段
チキンスパイシーカレー 514円
牛スパイシーカレー 514円
スパイシーカレー 328円
チーズスパイシーカレー 430円
半熟玉子スパイシーカレー 403円
カルビスパイシーカレー 560円
カルビ×チーズスパイシーカレー 662円
ル半熟玉子×チーズスパイシーカレー 505円
牛×チーズスパイシーカレー 616円

牛丼とカレーがあるなら、吉野家だけで生きていける

f:id:ore270:20200318125656p:plain

吉野家の持ち帰りメニュー豚丼 値段
新味豚丼 338円
キムチ豚丼 440円
ねぎ玉豚丼 440円
チーズ豚丼 440円

f:id:ore270:20200318125713p:plain

吉野家の持ち帰りメニューキッズ 値段
ミニ牛丼セット 334円
ミニカレーセット 278円

吉野家の持ち帰りの中にも、お子様(子供)用のキッズメニューはあります。

f:id:ore270:20200318125727p:plain

吉野家の持ち帰りメニューみそ汁 値段
とん汁 186円
しじみ汁 158円
あさり汁 158円
みそ汁 65円
生野菜みそ汁セット 139円
お新香みそ汁セット 139円
ルキムチみそ汁セット 139円

こちらからは吉野家の持ち帰りできるサイドメニューとなります。

吉野家の店内で食事をするときは、とん汁やみそ汁を注文しますが持ち帰り(テイクアウト)したことはないな~

f:id:ore270:20200318125741p:plain

吉野家の持ち帰りメニューサラダ 値段
生野菜サラダ 102円
ポテサラダ 130円
ごぼうサラダ 130円
エビアボカドサラダ 198円

f:id:ore270:20200318125753p:plain

吉野家の持ち帰りメニュー小鉢 値段
追い牛 167円
玉子 65円
半熟玉子 75円
ねぎ玉子 102円
チーズ 102円
お新香 102円
キムチ 102円
ご飯 139円

昔から吉野家で注文するトッピングは玉子ばかりなので、今度はチーズやキムチにもチャレンジしてみたいですね。

お新香やネギは美味しいですよ。

吉野家の持ち帰りメニューにある、ご飯だけ(白米ライスのみ)を注文する人いるのかな~

f:id:ore270:20200318125803p:plain

吉野家の持ち帰りメニュー皿 値段
牛皿 302円
牛皿ファミリーパック 3人前748円
豚皿 288円
生姜焼き皿 458円
牛カルビ皿 458円
牛カルビ生姜焼き皿 458円

吉野家の持ち帰りでサイドメニューにある、おかずのみを注文したことは今までありません。

でも、ダイエットの為に牛皿や豚皿だけでご飯抜きもありなのかも・・

それに、家に帰ればご飯(ライス)はあるので、持ち帰りならアタマの大盛りなどのおかずのみでも十分ですね。

いつも利用している吉野家の店舗とは違う所に行ったら、 ドリンクバーを見かけてビックリしました。

吉野家の持ち帰りでレンジを使わずに食べたメニュー

私が吉野家の持ち帰りで食べたメニューの一部を紹介したいと思います。

カメラで撮ったメニューだけなので、ほんの一部だけです。

まず、はじめに大切なことをお伝えします

「吉野家の持ち帰りは電子レンジで温めることはできません」

残念です・・・

でも、かなり保温力の高そうな容器が使われるので、そう簡単に冷めてしまう訳ではありません。

真冬で家までの距離が遠いのでなければ問題ありません。

f:id:ore270:20200228223145j:plain

こちらは牛丼です。

やっぱり「早いの~うまいの~安いの~」

吉野家のド定番メニューですね。

高校時代の私の体は、この吉野家の牛丼で作られていました。

たぶん人気も一番高いのではないかと思います。

吉野家の牛丼は持ち帰り(テイクアウト)でも、おいしいのでおすすめです。

f:id:ore270:20200317221611j:plain

続いては・・ねぎ玉牛丼です。

本体(牛丼)とは別に、生卵とネギが別の容器で付いてきます。

f:id:ore270:20200317222320j:plain

「牛丼+生卵+ねぎ」をセルフで合体させて完成です。

吉野家の丼メニューの中で一番おいしい説あります。

f:id:ore270:20200320102719j:plain

噂のライザップ牛サラダエビアボカドです。

見るからに保温力のなさそうな持ち帰り用の容器です。

基本的に冷たい?常温?で食べるメニューなのかな?

吉野家の店員さんが他の丼メニューと一緒の袋に入れてしまったので家に到着したときには少し温かい状態でした。

吉野家の持ち帰りは容器の蓋に賞味期限「いつまでの?何時までなのか?」がわかる時間が記載されているシールが貼ってあります。

f:id:ore270:20200317222935j:plain

セルフで持ち帰り用の半熟玉子をトッピングして完成です。

ライザップ牛サラダエビアボカドは、ご飯抜き(米ライスなし)です。

具の下にはご飯のように、大量のキャベツの千切りがギッシリと入っています。

f:id:ore270:20200320102803j:plain

吉野家の持ち帰りで使われている保温力抜群そうな容器です。

温かい状態で保存することができる容器で、ライザップ丼もしっかりと温めてしまう馬力があります。

そして、もう1度お伝えしますが・・・

「吉野家の持ち帰り専用の容器では電子レンジが使えません」

電子レンジで温めるときは、中身を他の容器に移してから温めてください。

f:id:ore270:20200228223704j:plain

こちらは有名な豚丼です。

なかなか食べることが無いメニューです。

吉野家の持ち帰りで豚丼を注文したのははじめてでした。

味は美味しいのですがあまりにもシンプル

少し多めの「紅しょうが」があると完成度もアップ

f:id:ore270:20200228224824j:plain

こちらはカルビ丼です。

味は美味しいのですが、影が薄くなりがち・・・

なんか優しい~お味です

f:id:ore270:20200317221842j:plain

吉野家では持ち帰り(テイクアウト)でも、たっぷりと紅しょうがを持ち帰りすることができます。

牛丼にはたっぷりの紅しょうが必要ですね

吉野家に行くと、食べたい気持ちが爆発して超特盛りや何種類も注文したくなります。

でも、持ち帰りなら「食べ残したり食べきれない食べかけ」でも楽勝です。

保温できる容器ですが保存期間は長くはないので、なるべく早めに食べましょう~

吉野家の持ち帰り予約の方法

f:id:ore270:20200322141419j:plain

吉野家の持ち帰りの予約方法は、店舗に直接電話して予約する方法やスマホを使ってネットから注文する方法があります。

最近では、ドライブスルーもあるようです。

私は伝統的なスタイルの直接店舗に行って店内で持ち帰りの注文をします。

スマートフォンや電話であらかじめ予約注文しておく方法は、時間を指定できるので列に並ばなくてもよく待ち時間も無くて楽と吉野家公式ホームページに書いてありました。

でも、吉野家の持ち帰りで列に並んだこともありませんし、もともとそれほど待ち時間も長くないので店舗のテイクアウト専用カウンターで直接注文でも問題ないと思います。

スマートフォンでネット注文する頼み方は簡単なのでおすすめですが、電話での予約はメンドクサイことになる可能性もあります。

www.yoshinoya.com

店内で食べるのと持ち帰りとでは量が違うと言う感じは特に感じませんね私は・・

他の牛丼屋さんとかですと、店内で食べる場合はみそ汁とん汁が付いてくるけど持ち帰りには付かないパターンがあります。

でも、吉野家の場合は、とん汁やみそ汁が付いてくるメニューの持ち帰りはそもそも無い感じなのかな?

吉野家で持ち帰り専用の割引クーポンを頂いた

f:id:ore270:20200322141347j:plain

吉野家で貰った「テイクアウトご利用で30円割引」のお得なクーポンです。

テイクアウト専用の割引クーポンです。

f:id:ore270:20200322141649j:plain

そして、こちらは吉野家で持ち帰りができないメニューの「牛の鍋焼き定食の50円引き」クーポンです。

下のクーポンは「サイドメニュー1品30円引き」のクーポンです。

サイドメニューのクーポンはテイクアウトでも利用できます。